赤ちゃんのために、ウォーターサーバーを使うメリットとは?

赤ちゃんに水道水は与えたくない・・・でも・・・

赤ちゃんに水道水を与えるのは心配・・・

でも、ミネラルウォーターも良くないらしい・・・

「赤ちゃんに最適なウォーターサーバーはあるのかな?」

「ウォーターサーバーは面倒なお手入れがあったり、重たいタンクを入れ替えたりするのが重労働だし、何より、ウチは狭いから、ウォーターサーバーなんて置いておく場所がない!」

そんな疑問や不満を抱えている子育て中のママも多いかと思います。

赤ちゃんの育児にウォーターサーバーを利用すると様々な面で負担が減りますが、その種類の多さに、
【何を優先してウォーターサーバーを選んでいいのかわからない!】という悩みもありますよね。

まずは、赤ちゃんのためにウォーターサーバーを使う5つのメリットについてお話ししていきますね。

 

どうして、赤ちゃんの育児にウォーターサーバーを導入すると良いの?

 

① ミルクをすぐに作ってあげられる。

赤ちゃんのミルク作りはとにかく時間も労力も必要になります。
新生児の場合だと 1日に5〜10回も(!)ミルクを与えないと、ミルクのみが栄養源の赤ちゃんはすくすく育つことができません。

しかし、水道水で作るとなると、 一度水道水を煮沸させてた後に、調乳をしなければなりません。
特に、真夜中や早朝に赤ちゃんがミルクを欲してぐずったりしてしまった場合、ママも焦りますよね?

そんな時こそ、ウォーターサーバーが活躍してくれます。
コックをひねればすぐにミルク作りに適したお湯が出てきますので、ママのストレスはかなり軽減されることは確実です!

 

② 水道水に比べて格段に安全であり、衛生面が保たれている。

水道水には微量ではあるものの塩素やトリハロメタンなどの有害物質が含まれています。煮沸することで取り除くことができると言われていますが、やはり赤ちゃんに与えるのは不安ですよね。その点、ウォーターサーバーのお水は非常に高いレベルで安全と衛生面が保たれています。

③ 買い物に行って重たい思いをしなくても、水が自宅まで運ばれてくる。

ウォーターサーバーのお水は、定期的に自宅まで届けてもらうことができます。

赤ちゃんを抱っこしたりベビーカーを押して歩かなければならないママにとって、重たい水を持ち歩かなくても良いのは、かなり嬉しいことですよね。

 

④ 冷蔵庫で水を保管する必要がなく 冷蔵庫のスペースにも余裕ができる。

実は、赤ちゃんが生まれたご家庭は、気軽に外出することができなくなるため、週末などに「買いだめ」をしておくことが多いと言われています。

そんな時に気になるのが、冷蔵庫のスペースの空き具合ですよね。

ウォーターサーバーがあれば、場所をとるペットボトルを冷蔵庫に入れなくても良いので、たっぷり買いだめをしても大丈夫になりますよ!

 

⑤ 赤ちゃんが大きくなってミルク作りから卒業した後も、離乳食づくりや、炊飯・煮物など様々なシーンで使うことができる。

赤ちゃんの小さなうちはミルク作りに、成長したら離乳食に、さらに お料理にと、子育ての様々なシーンでウォーターサーバーは大活躍してくれます!

 

ママの理想を叶えたウォーターサーバーはあるの?

 

そんな赤ちゃんのいるご家庭に最もオススメしたいのは、2017年に彗星の如くウォーターサーバ界に登場した

「キララ」です。

浅田真央さんをブランドパートーナーに起用したCMも放映されていますので、気になっている方も多いのではないでしょうか?



ウォーターサーバとは思えないほど、奥行き18cmのスリムでなボディと洗練されたデザインが印象的ですね。

(カラーは ホワイト・ブラウン・ピンクから選ぶことができます)


キララは、富士山麓エリアで業界NO.1の標高“1,030m”.「富士箱根伊豆国立公園」で採取された天然水を使用したウォーターサーバーです。

また、赤ちゃんを持つママが最も気になるポイントの一つである、放射性物質の検査結果を定期的に公表しています。

赤ちゃんのいるご家庭には理想的なウォーターサーバーですね!

 



公式サイトには様々な情報が記載されていますので、ウォーターサーバー選びの参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Page top icon