amadanaのカラー。あなたはどれを選ぶ?

”人に自慢したくなってしまう”そんなウォーターサーバー

ウォーターサーバーというと、やはり実用性重視で、あまりオシャレとは言えないものが多かった中で、

amadanaの登場は、そのイメージを覆し、思わず誰かに自慢したくなってしまうようなデザインが目を引きます。

『インテリアとして使用する』ことを前提にデザインされているため、どんな空間にも違和感なく設置することができます。

カラーはブラウン、ブラック、ホワイトの3色が展開されています。

天然木を使用した置台も木製スタンドに惹かれる方も多いかもしれませんね。

今回は、amadanaの各カラーはどんな空間に向いているか、について調べてみました!



 

amadana各カラーの魅力を紹介します!

■ ブラウン

温かみのある北欧デザインなどが好みの方にオススメしたいのは ブラウンです!

ウッディな感じがインテリアにも安らぎを与えてくれます。

色の濃淡が別れているのもオシャレですよね。

ウォーターサーバーを置く場所としては意外な選択肢であるかもしれませんが”和室”においても違和感がありません。

また、カフェなどの飲食店や美容室などにもオススメです。

■ ブラック

ブラックは、とにかく 「かっこいい!」の一言に尽きます。

今流行の 「男前インテリア」 や、 「実験室」のような、生活感を排除した空間を目指している方にもオススメです。

今まで、ホワイトやブランのウォーターサーバーは他のメーカーにもあったように思いますが、ブラックはみるのが初めて!という方も多いと思います。

■ ホワイト

ホワイトは、本当に”真っ白”なイメージで、清潔感にあふれています。

すっきりとしたインテリアが好きな方。

ホテルのような整った生活空間を目指したい方にもオススメです。

オフィスのような個性をあまり出したくない空間にも、ホワイトなら違和感なく設置できると思います。

 

『ウォーターサーバーとはこういうもの』という枠にはまらないamadanaのデザイン性

ほんの少し前には、「 ウォーターサーバーとはこういうもの 」といったような、決まり切った色やデザインの製品ばかりで、消費者が、自ら自分の気に入ったものを選ぶということが、なかなか難しかったように思います。

しかし今では、様々なメーカーが競い合うように、新しいデザインやカラーウォーターサーバーを発表されています。

それだけ、消費者のウォーターサーバーに対するニーズも高まっていることを表しているのかもしれませんね。

当然のことながら、お水にも賞味期限がありますので、必然的にウォーターサーバーには毎日触れることになると思います。

毎日目にし、触れるものだかこそ、美しいデザインを選びたいですね!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です