amadana✖︎クリティアのコラボ!インテリアとしてのウォーターサーバー登場!

amadanaってどんなブランドなの?

”江戸時代、漆問屋が多く集まった江戸のいち界隈は 「 尼店(アマダナ)」 と呼ばれ、漆は日本の生活様式と美意識とテクノロジーの象徴だと言われていました。

かつて欧州人が漆器を 「 ジャパン 」 と呼び畏敬の念をもったように、日本独自のカルチャーをエレクトロニクス製品として表現し、「 センス・オブ・ジャパン 」 を世界に向け発信し続けて行きたい。

そんな思いを掲げて誕生した、日本を代表する家電ブランドの「amadana」

日本独特の美的感覚と、モノへのこだわりを大切にするエレクトロニクスブランドとして知られています。

amadanaの魅力は、新しさの中に、古き良き日本を含ませた斬新なデザイン。

そんなamadanaとクリティアがコラボレーションしたウォーターサーバーが誕生しました。

 

カラーは3色展です。

ブラック、ホワイト、ブラウンとそれぞれ個性的でスタイリッシュなデザインです。

自宅やオフィスのみならず、カフェ・美容室やアパレルショップなど、おしゃれにかかわる場所に置くとより一層個性が引きたちそうですね。

こだわり抜いたクリティアの天然水と、amadana のコラボが実現!

クリティアは、頻繁に水質検査を実施して常に高い安全性を保っています。

自宅・オフィスだけではなく、医療機関などでも多く導入されていることからも、その安全性の高さが伺えますね。

クリティアの最大の魅力は、富士山麗から採水されているバナジウム入りの天然水です。

この天然水は、モンドセレクション賞金賞を受賞するほどで、味には極めて高い評価が外部の機関からも証明されているのです。

クリティアは日本最高峰の富士山の天然水を扱っているのにもかかわらず、業界トップクラスの低料金ウォーターサーバーです。

今まで、天然水のウォーターサーバは、維持費が高い、とあきらめていた方も、納得していただける価格になっていますよ!ぜひ、料金体系をチェックしてみてください。



メンテナンス料は基本的に無料なので、安価なRO水を扱う会社と比べても、やはり天然水のクリティアは多く支持されています。

世の中には、安価な値段で手に入るミネラルウォーターも多くありますが、天然水の本当の素晴らしさ、栄養成分を知った方は、天然水のウォーターサーバーが手放せなくなっているようです。

今後もますます、天然水のウォーターサーバーを選ぶ方が多くなることが予想されます。

正しい知識を身につけて、自分に最適なお水選びをしていきたいですね!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です