うるのんならスキップ(配送の一時停止)ができる!

お水の配送を休止したい・・・そんな時は、スキップができます!

うるのんのボトルは天然水、RO水どちらも12Lのみ。

使用中にボトルがあまってしまった場合、次回の配送を中止することもできます。

休止が無料なのは1年間のうち2回までとなります。

 

旅行などで長期間家を開けるときや、お水が余ってきた時は、水の配達(購入)をお休みすることができます。

定期配送日の7日前までに電話して、次回分のキャンセルを申し出ればOKです。

注意点は、無料で休止できるのは年に2回までです。3回以上の休止は1回につき税込み1,080円かかります。
また、2回まで無料でも、連続しての休止はできません。


もしも、うるのんを解約したい場合、手数料は発生するの?

 

『うるのん』のウォーターサーバーは、安心・安全なお水をリーズナブルな価格で楽しむことができますし、維持費等も他のメーカーに比べて抑えることができます。

しかし、急な引越し、家庭の事情、収入が減ってしまった、など、ライフスタイルの変化に伴って、解約を考える日が来ることも無いとは言えませんよね。

もし、実際に解約をしたい場合はどのような手続きが必要で、発生する手数料などがあるのかを、確認して来たいですよね。

『うるのん』の解約時には、利用した期間によって、ウォーターサーバーの返却手数料が必要です。

  • 1年未満での解約 10800円
  • 1年〜2年未満での解約 5400円
  • 2年以上での解約 0円
  • うるうるプランでの3年以内の解約 16200円

また、解約をしたい場合は解約希望日1ヵ月前までに連絡必要です。

1ヵ月以内で連絡したとしても通常どおり定期配送がされてしまいますので気をつけてくださいね。

解約ではなく「休止」をしたい場合は上記に記載した休止の手続きを取りましょう。

2年以上使用するようでしたら、ウォーターサーバーの返却手数料は不要になります。

うるのんの解約方法は「電話」のみです。うるのんに直接電話して解約の旨を伝えましょう。

解約の電話では次のことを確認されるようです。

  • 登録の電話番号
  • 名前
  • 住所
  • 解約の理由
  • 解約金について

 

本人確認のためにウォーターサーバー契約時の電話番号、名前、住所の確認があります。
その後に、解約の理由をきかれますが、差し当たりのない範囲で結構ですが」と聞かれるので、もし答えない場合は答えなくても大丈夫です。

解約の方法やスキップの方法は、公式サイトの詳しい説明が見つけづらいですよね。

うるのんを解約・休止(スキップ)したい場合は「電話」のみの受付です。

フリーダイヤル:0120ー737ー113
9:00〜18:00まで
どうしても事情があって、やむおえない場合もあるかもしれませんが、うるのん以外のウォーターサーバーでも、短期間の利用で解約をすると、解約手数料、返却手数料等が発生してしまいます。
ウォーターサーバーは、どうしても「高い」イメージがありますが、なかにはうるのんのように、ペットボトルの水と比較してもお得で維持費もリーズナブルに抑えることのできるウォーターサーバーもあります。
そして、安心・安全なお水を常に摂取して健康・美容効果を得られることはまさにプライスレスです。
解約をする以外にも 「休止(スキップ)」もできますので、賢く利用していきましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です