ストレスとお水の知られざる関係とは?

ストレスを感じたら、まずは「お水!」

気分がなんとなく落ち込んでしまった時、忙しなくイライラしている時、【一杯の水】を飲んで心を落ち着けると良い、と良く聞きますよね。

講演会などでは必ずお水が演台の脇に添えてありますし、テレビ番組の討論会などでも、飲み物が一人一つきちんと用意されているのは、単なる水分補給の目的だけではなく、「気分を落ち着けるため」であると言われています。

ではなぜお水を飲むと気分が落ち着くのでしょうか?

ストレスと水との深い関係とは?

現代社会に生きる私たちにとって、ストレスは切っても切り離せないものですよね。
適度なストレスがないと、人は成長していかない、とも言われますが、過度なストレスはやはり避けて、笑顔で日々を過ごすことが理想ですよね。

しかし、仕事、人間関係、家庭や地域での問題などに加えて予期せぬハプニングなど、私たちは常に様々なストレスにさらされています。

テレビやネットでから流れてくる暗いニュース。
SNSを見れば、日々充実して幸せそうな友人と自分を比較して落ち込んだり・・・

そんなストレスを永遠に抱え続けていると、食欲減退や睡眠不足に繋がり、その結果体調も悪化してしまいますね。

もちろん、栄養バランスがきちんと整った食事をとることや規則正しい生活を送ることなどで、ストレスを緩和することはできますが、毎日忙しく暮らしていると、なかなか完璧に実践するのは難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

そんな時にこそ、「お水を積極的に飲むこと」を意識してみましょう! お水を飲むと嬉しい効果がたくさん得られます。

良質のお水は、ストレスをやわらげ、気持ちを穏やかにしてくれる

お水は、イライラして興奮してしまい、脳に集まった血液を、胃や腸に流してくれます。

つまり、カーッとして頭に血が上ってしまった時に、緊張した心や体をほぐしてくれるのです。

夜寝る前に一杯のお水を飲んでみましょう。

緊張から解きはなたれて、おだやかに眠りにつくことができますよ。

お水とストレスは深く関係しています。

ストレスを感じている方、疲れてるなと感じている方は、ぜひお水を意識して積極的に摂取してみましょう。

ペットボトルのミネラルウォーターを買うのは面倒だし、ゴミが増える。
でも水道水には抵抗があるし…という方にはウォーターサーバーがおすすめです。

天然水のお水を選べば、ミネラルも摂取できますし、料金や部屋に置くスペースなどが気になる方には、リーズナブルな料金体系のものや、スリムなデザインのウォーターサーバーもあります。

まずは、朝起きて一杯! 上手にお水を飲んで、ストレスの少ない穏やかな日々を過ごしましょう!

 

ウォーターサーバー初心者の方におすすめの機種は?

 

リーズナブルに美味しいお水「うるのん」

 

リーズナブルにウォーターサーバーを楽しみたいならRO水の「やわらか水」1,385円。

美味しくて人気なのは天然水「さらり」で1,900円となっています。

ペットボトルのミネラルウォーターを買うより安いので、飲み水だけでなくお料理にも気軽に使えますね。

詳しい料金体系はこちらです(うるのん公式サイトより引用しました)

うるのん価格表

 

うるのんはスタンダードサーバーの電気代が月々390円前後、「グランデ」の電気代が月々570円前後と省エネです!

ウォーターサーバーは常に電源が入った状態で使用しますので、ある程度の電気代がかかってしまいます。

うるのんは、つけっぱなしの状態でも月々390円前後(または570円)に抑えられるため、家計に優しいウォーターサーバーなんです。

エコタイプではないウォーターサーバーの電気代は平均して800~1000円前後のものが多いため、390円前後という金額はおよそ半額になります。



スリムでスタイリッシュなデザインの「kirala」

 

フィギアスケーターの浅田真央さんのCMでおなじみのKirala(キララ)

デザインがスタイリッシュなだけではなく、奥行きがたったの18cmと、とてもスリムなボディなのです。

部屋が狭くて、ウォーターサーバーの設置をあきらめていた。という方でも、抵抗なく選ぶことができるサイズ感ですね。

今まで、ウォーターサーバーはは奥行があって嫌だな~とか、デザインがイマイチでどうもね~と、思っていた方は、ぜひ一度キララのホームページの写真を見て見てくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です